忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

スマ4D 貞子3D2

 9/6(金)にMOVIXで「スマ4D 貞子3D2」を観て来ました。

あらすじ
 娘の凪を生んだ後、鮎川茜は死亡し、安藤孝則(瀬戸康史)は妹の楓子瀧本美織)に娘を託して身を潜める。世間では謎の死亡事件が頻発し、捜査が進むうちにそれが5年前の「呪いの動画」事件に関係することが明らかに。やがて楓子はそれらの死が凪の周辺で起きていることに気付き、過去の事件を調べ始めるのだが……。(YAHOO!映画より)



 個人的に「リング」シリーズは熱狂的に好きというわけではありませんが、なんだかんだで全部見ています。
 今回の「貞子3D2」に直接関係する前作「貞子3D」については橋本愛さん演じる貞子を観に行こうと思っていましたが、どうも漂う地雷臭に鑑賞を回避してDVDにしました。傷は浅かったです。

貞子と言えばこんな感じ。ちなみに今回の映画はこれ。


貞子3Dの貞子。目が赤くなったりしました。

貞子3Dには他にこんなのが出ていました。井戸に捨てられた女性の死体が貞子もどきになったもの。物理でたたけば倒せます。

 そんな中今回観に行ったのはスマ4Dという要素。映画と連動してスマホが何かするという機能。試してみたいじゃないですか!!

私のiPhoneも準備万端にしました。

 上映開始までいくら触っても動きませんでしたが、いきなり俳優の田口浩正さんが何者かに追われながらもスマ4Dの使い方の説明がありました。上映中なのに電源をオンにすることや、音を出すことについての説明がツボでした。

劇場での情報が確認されると出てきます。

 結論から言えばスマ4Dはとても面白かったです。
下記にまとめたいと思います。
・接続後いきなり田口浩正死亡と出るwww
・凪ちゃん関連で感染率なるものがどんどん高くなっていく、クライマックスの期待が上がる。
・劇中での携帯電話シーンで自身のiPhoneに着信があって、相手側から何が聞こえているかわかる(( ;゚Д゚))ブルブル
・スクラッチ機能を使用してのワッと驚かせるシーンがある。
・カメラをスクリーンに向けての指示で向けてみると‥Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
・iPhoneを逆に向けての指示に向けてみるといきなりフラッシュをたかれ、写真を撮られる。そしてその写真をビビり顔みたいな形で使われる
イラッ
・最後に電話をかけた相手から着信があり、怪現象が聞ける。
・電話帳に登録されている人から「何で助けてくれないの」とSMSに大量に届く(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
・劇中で見えない部分を見せてくれる。
・上映終了後に田口浩正から電話がかかってくる(笑)
・劇場鑑賞日の0時に貞子から不在着信が来る(lll゚Д゚)ヒィィィィ
他にもあったかもしれませんがそれを確認するのに忙しいくらいでした。
上映中はアプリを使用し続けなければならないのですが私のiPhoneは30%消費されました。

今回の映画について問題もありまして
・XpanD方式だと劇場からの信号を受け止めるため、顔を上下に動かすとボケる。
・ずっとiPhoneを持ち続けなければならない。
・着信メロディーが自身が登録しているもののため、劇場内で統一がとれていない。
・劇場の人数が少ないと寂しい。
・スマ4Dが気になって、本編に集中できない。
・前作の続きながら微妙に話が違う。
→主要キャラが全員内向的って……

 話としては「リング2」に近い気がしました。最終的には“俺もいるぜ”って感じですかね。
今回の映画はアトラクションとしてはとても面白いと思います。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]