忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

アンフレンデッド

 8/13(土)に新宿シネマカリテでアンフレンデッドを観て来ました。



あらすじ
 ある動画がネット上に公開されたことが原因で、ローラ・バーンズは自ら命を絶ってしまう。1年後、彼女の幼なじみと友人たちがSkypeで雑談していると、見知らぬアカウントが死んだローラとして話しかけてくる。やがてローラの死に隠されたうそがオンラインで暴露され、一つ明かされるたび、彼らのうちの1人が亡くなり……。 (Yahoo!映画より)

 Skypeでの映像のみで進んでいくまた珍しい見せ方のホラー映画です。

ネタバレあり
 主人公のブレアがローラのパーティで何らかの失態を映したと思われる映像と自殺シーンを見ているところから始まり、彼氏であるミッチとのSkype、仲良しの友人たち(ジェス、アダム、ケン、ヴァル)とのSkypeにも知らない人ビリー227が居てどうこうするというものです。
 最初はビリー227を誰かのいたずらと思っていたら、ヴァルのFacebookにジェスに成りすましてまずい写真を載せてギスギスさせて、ビリーからのSkypeを切るなという命令をヴァルが無視し死亡、次にこいつはヤバいとなってSkype上からビリーを消すためのプログラムを用意したケンがミキサーに手を突っ込んでからの頭突っ込んだかなぁというシーンで死亡、そしてビリーがローラであり、逆らわなくなったところで、ローラからのアメリカ式宴会ゲーム?で残りのメンバーをさらにギスギスさせジェス、アダムと次々死んでいきローラがパーティで大きい方の粗相をしていたことをネットに流したのは誰かという質問にブレアがミッチがやったと告白したところでミッチ死亡。さらにミッチが流した映像はブレアが撮ったことが分かり、ブレアが別の知り合いからこれからいじめられるようになるのかと思いきや、最終的にはやっぱり我慢できないとローラがブレアのたころに出現し悲鳴を上げたところで終了。

 これを観ているときは心霊ものかどんでん返しで実は主人公をはめるor主人公がそれ以外のメンバーをはめて真実を赤裸々にするものかと考えていました。途中彼氏のミッチがちょくちょく怪しい感じを出してきてたのでまさかのどんでん返しもの!?と思っていたんですが、普通に終わりました。
 映像の方は周りがほとんど映らないのとちょくちょくノイズを挟んでくるのでドキドキして観れました。
 しかしブレアをさらし者にして終わった方が復讐という感じがしました。まぁ落とし前をつけさせたのも嫌いではありませんが。
 あとはアダムが暴走してからのギスギス感、ブレア浮気からのミッチにこの紙の内容を見せたらアダム死亡の命令のやり取りが実に面白かったです。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]