忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

シン・シティ 復讐の女神

 2/6(金)にお台場シネマメディアージュにてシン・シティ 復讐の女神」を観て来ました。



あらすじ
 どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシー(ジェシカ・アルバ)は、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員(パワーズ・ブース)に復讐(ふくしゅう)するチャンスをうかがっていた。だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァ(エヴァ・グリーン)の登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)がロアークにポーカーで勝負を挑む。 (Yahoo!映画より)

 前作はDVDで鑑賞し、今作公開までに原作を読んだ等はしていないので、記憶がうすぼんやりなまま、観に行って来ました。
 とりあえず公開開始からまだひと月ぐらいしか経っていないのにこの段階で観に行けるのがお台場のみ……そしてあまり評判がよろしくないという状態でこれは察しろということだったんでしょうか?

ネタバレ感想あり
 前作でも思いましたが、ビジュアルは斬新かなと……ただ前作でもほぼ同じものを見ているので何とも……
 そして話の内容がなんと前作込みで時系列がバラバラでそれぞれ微妙につながっているんだか、つながっていないんだかという状態。
 ただ主要キャラそれぞれの話を次作に引っ張っていないのが良かったです。ナンシーは前作から精神を病むもロアーク議員を殺っただろうし、ドワイトもエヴァと決着をつけて、前作につながったっぽいし、マーヴは置いといて、今作用のオリジナルキャラであるジョニーは父であるロアーク議員を負かしたし……いややっぱりジョニーは何とも言えない……目的は果たしたようですが、"幸運の女神"はバラバラにされているのに「お前は俺に二度も負けたんだ!お前は今後この事実が付いてまわるぞ!(満足)」
y=ー( ゚д゚)・∵. ターンじゃ報われないだろう……オリジナルキャラの事情が見えた気がします。

言ってることは格好いんですが……
 そしてハーティガンは何のためにいたんでしょう?

 ただグロ描写は目関連が多かったような気もしますが、いい感じかとジョニーの指の折られ具合が痛そうでしたし!
 そして今作の登場シーンのほとんどが裸だったエヴァもすごかったような気がしました。


 この作品3作目を製作する予定だそうですが、まぁ原作知らないので何とも言えませんが、どんな話になるんでしょうか?

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]