忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

マクロス新宿トライアングラー 「マクロス映画祭~秋の陣2013~」

 10/19(土)に「マクロス☆コン」に引き続き、新宿バルト9で行われた
マクロス映画祭~秋の陣2013~を観て来ました。
 


 定期的に行われるオールナイトイベントですが、今回は私の知ってる限り最長の6時間半でした( ゚Д゚)
 ちなみにスタンプラリーもこれにて完了しました。


特典のクリアファイルです。
 
 
今回のイベントは
・テレビ版「マクロスF」ベストセレクション 5話
・「劇場版マクロスFイツワリノウタヒメ~」
・「劇場版マクロスFサヨナラノツバサ~」
で構成されていました。

 私は「マクロスF」が好きと言っていましたが、劇場版から入ったニワカで尚且つ他のマクロスシリーズはⅡ以外見たのにFだけは避けていたので今回観るのがとても楽しみでした。

 まずシェリルの特別メッセージがあってからベストセレクションが始まりました。

 まず7話の「ファースト・アタック」でした。第1話じゃないんだと衝撃を受けました。そして「イツワリノウタヒメ」の後半パートの元なのかなと思いました。
 次は12話「ファステスト・デリバリー」これは (ノゝ∀・)~キラッ☆で済む感じな気がします。
 20話「ダイアモンド・クレバス」は思った以上にグロいシーンがあったのと「死ぬのが怖くて恋が出来るか!」からの(´;ω;`)ウッ…
「サヨナラノツバサ」のあのシーンラストシーンと重なる気がしました。
 24話「ラスト・フロンティア」は星の海をバックに抱き合うのがステキと思いましたが「サヨナラノツバサ」とは相手が違うと思いました。
 そして最終話「アナタノオト」は「お前達が俺の翼だ!」は笑いましたが、「どこまで行っても人は一人だ…」のくだりで泣けてきてしまいました。
 テレビシリーズをじっくり観たのは初めてですがスクリーンで観るという貴重な体験もできて大変楽しめました。


 休憩を15分とって「劇場版マクロスFイツワリノウタヒメ~」の上映が始まりました。この映画を友人Aに誘われて観なければ、ここまで人生を消費することが無かったかと思います。
 何度観ても“ユニバーサル・バニー”、“オベリスク”等の曲はテンションが上がります。少々途中でアクションがなくなるのが残念ですが…
私においてはこれが始まり的な作品なので感慨深く観てしまいました。


 最後に「劇場版マクロスFサヨナラノツバサ~」の上映がありました。この作品をスクリーンで観るのは20回を超えたんじゃないかと思います。
 2011年観た作品の中で「トランスフォーマー ダークサイドムーン」を抑えて個人的ベストの作品ですが、何度観ても“サヨナラノツバサ”が流れる終盤のシーンは心震えます。

 こういったイベントが定期的にあると何度でもスクリーンで観れるのはうれしいです。
 今の悩みは期限が迫ってきた「マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box
」をどこで買うかです。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]