忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密+舞台挨拶

 1/27(火)にTOHOシネマズ日本橋にて「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」の舞台挨拶付上映を観て来ました。




 TOHOシネマズのチケット購入ページにて、販売開始をパソコンの前で正座して待っていたおかげで、あのジョニー・デップさんの舞台挨拶付上映のチケットを手に入れることが出来ました。
 レッド・カーペットイベントもあったようなんですが、日本橋ではなく、東京駅付近で開催されたようで、盛況っぷりをちらっとも見ることが出来ませんでした……

 MYmと一緒に舞台挨拶が始まるのを待っていたんですが、開始時間になっても始まらない……レッド・カーペットイベントの開始時間が遅れたことと、ファンサービスが長引いてるとのことでまぁこればっかりは仕方ないと待っていたところ、先にジョニー・デップさんの吹替を主に担当され、今作でもしっかり担当された平田広明さんが登壇されました。
 
 ジョニー・デップさんの吹替をほぼ担当されているとのことでジョニーがお化粧をすると大変だそうで、今作のチャーリー・モルデカイは格好はまともなのでそんなに大変じゃないかと思ったそうですが、あのちょび髭にやられたそうです。

 そうこうしている内についに登壇されました。

 開場のボルテージは一挙に上がり、至るところから黄色い歓声が上がっていました。

 舞台袖にはアンバー・ハードさんもいらっしゃいました。


 20年越しの初対面で平田さんと握手をされたり、ちょび髭の花束を渡されたりしてました。


 花束がチョコチョコ動くんだけど生きていないか?とギャグを飛ばされたりしてましたが、平田さんからの質問で今作のキャラ作りにチャップリンが入ってませんかという内容に対して、チャップリンやキートン等のサイレント映画で活躍された方のようにセリフが無くても演技だけで魅せるようにしたというものすごい返しをされたりしてました。

 ちなみに今回はご厚意で写真撮影可だったんですが司会の方が最初に行言わなかったので、かなりドキドキしました。
 舞台挨拶も終わり、本編の上映が始まりました!!
 ギャグが若干お下劣だったりしましたがかなり愉快でした!他にも「ツーリスト」、「トランセンデンス」と共演作が続いているポール・ベタニーさん演じるジョックというキャラがかなりジゴロなのでセクシーな女性はちょくちょく出て来たり、終盤ヒロインのジョアンナのヒップを狙ったショットなど確実にそっちも狙ってました。

 吹替でもう1回観たいんですが、ゲスト声優がいるからな……

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]