忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

寄生体X+伝説の映画祭プロデューサー・小松澤陽一氏トークショー

11/2(土)にヒューマントラストシネマ渋谷で行われた「寄生体X」、そして伝説の映画祭プロデューサー・小松澤陽一氏トークショーを観て・聞いて来ました。

 何かワールド・ウォー・Zっぽい日本版キービジュアルですね。


あらすじ
 11年前、ハレーすい星が地球に一番近づいた日、両親が殺害されてしまったクリス(ファビアン・ウルフロム)は、そのことが深い心の傷となっていた。今年も11年ぶりにすい星が地球に再接近してくるが、すい星が近づくにつれ人々の行動に異変が生じ、手の付けられないほどの暴力的なミュータントとなり人間を襲い始める。クリスは地獄と化した街から脱出を図るべくサバイバルを繰り広げる。(Yahoo!映画より)

 11/2(土)に公開される映画で「寄生体X]と「武器人間」どちらに行くか悩んでいたんですが、「寄生体X」にはトークショーの他に“ファンタ福袋”プレゼントとなっていたので「寄生体X」を観に行きました。
 ちなみに“ファンタ福袋”とはジュースのことではなく東京国際ファンタスティック映画祭のことで、その関連のパンフレット等のグッズが頂けるとのことでした。

 まずは小松澤陽一氏のトークショーがありました。
 前説で配給のインターフィルムのスタッフの方が“伝説の映画祭プロデューサー”とおっしゃっていましたが、私は残念ながら存じ上げなかったんですが、しっかり説明いただきました。昔ホラービデオの予告篇で宣伝部分によく出ていた東京国際ファンタスティック映画祭やゆうばり国際ファンタスティック映画祭を手掛けられ、また現在第一線で活躍されている方を発見することに優れている方だそうです。後はトーク中によく感極まって泣いてしまうそうです。今回の説明をしている間小松澤陽一郎氏とずっと名前を間違えていたのちょっと笑いました。
 トークショーの内容としては東京国際ファンタスティック映画祭とはどんなものだったのか、この映画祭などで培った人脈がもたらしたいろいろな出来事を話されていました。アンジェリーナ・ジョリーさんの話が興味深かったです。あのドヤ顔の裏側にそんなことがあるのかと。
 「寄生体Xについては75分と短い作品ながら監督のデビッド・ショレワさんの今後が楽しみであることや、タイトルについて今ので問題ないが、“美女寄生体X”でなんておっしゃってました。
 今後はこういったイベントに参加していくことや過去の話の語り部をされていくそうです。

 その後「
寄生体Xの上映が始まりました。
 主要人物は主人公の過去にトラウマを持ち、暗闇の怖い、草食系のクリスと隣人のヒロイン クレアせす。フランスのパリで彗星が通ることで盛り上がり、世界滅亡パーティに参加していたら町全体がおかしくなっているといった設定でした。
 感想としては面白いような、何かもう少し欲しかったような気がするといった感じでした(´-ω-`)

ネタバレありです。














 寄生体は触手っぽいもので羽のある化け物や人間に寄生し、一部が変化したもの、最後に出てくるものすごい大きな何かが出て来ました。

 寄生体に何かされると体に変化があらわれるものと顔面が溶けて死んでしまうと分かれていました。
 差は良くわかりません。なんせ上映時間が短いので説明があまりありません。
 例えば最後の方でクリスは寄生体になっていますが、それがいつなったものなのか、過去に彗星が来た時なのか、現在家で失神している時なのかわかりません。まぁ元々腹に黒い何かがあったので元々な気はします。
 途中で出てくるタフガイのジョンについてはせっかくショットガンを容赦なくぶっ放し、刀を持っているようなキャラだったのでもっと活躍して欲しかった。

 ラストは寄生体であるクリスがクレアを助けて?暗転し、パリの地下から大きな寄生体が現れて終わります。
 基本的に観慣れた感じのする絵でしたが、面白かったのは冒頭に過去の彗星が大気圏を突入してくるシーンですごい特撮っぽいのと単に赤くなるのでは無く、白い煙を渦巻いてくるのは斬新でした。後最後にスタッフロールが流れるビジュアルイラストが流れるのは良かったです。
 デビッド・ショレワ監督の今後の作品がどうなるのか楽しみです。

 ちなみに私の“ファンタ福袋”の中身は1988年の公式カタログでした。


拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]