忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

クイーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落

 8/20(水)に新宿武蔵野館で「クイーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落を観て来ました。



あらすじ
 不動産ビジネスによって大富豪となった夫デヴィッド・シーゲルと元ミセスフロリダの妻ジャッキーは、アメリカでも最も大きい自宅を作るという野望を抱きベルサイユ宮殿を模倣した新居の建設に乗り出す。総工費100億円にも上る超豪邸建設は順調に進んでいたが、世界中が混乱に陥ったリーマンショックによって二人はばく大な負債を抱えてしまう。(Yahoo!映画より)

 関係ない話ですが、8/17(日)にコミケへ行き、"ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル"のスタッフ本を手に入れるため、始発組になり、求めているものを手に入れることが出来ましたが、その結果「素人臭くてごめんね」と「オメガクインテット」のイベントに参加できなくなるほどくたくたになり、もう若くないとかなりショックでした。
 そしてこのショックを埋めるにはコメディ映画だと思い、今作を観に行きました。大富豪の転落人生なんてすごく面白そうでやはり他人の不幸は甘い蜜(゚∀゚)アヒャ アヒャヒャ


新宿武蔵野館ではいつも通り(笑)しっかりとして展示物がありました。

 で本作ですが、正直ゲラゲラ笑うという感じではなく、若干センチな気持ちで観てしまいました。
 今作は2007年に世界で一番大きい家を建てるドキュメンタリーであり、スタートからデヴィッドとジャッキーの夫婦がどんだけ豪華な生活をしているのかわかります。特に「出来るからやる!」なんてスケールの違う発言が印象的でした。
 スタートから30分はデヴィッドのウェストゲイトリゾーツ(WR)がどんだけの大きさの会社なのか、どんなことをして儲けたのか、自分たちの生い立ちやブッシュ大統領を当選させたのは自分だとかとりあえず自慢というかなんというかの時間でした。WRについて前妻の息子が副社長をしていてセミナーをしていましたが、休暇がどうのと言ってましたが、ブラックにしか見えませんでした(笑)
 その中で"タイムシェア"というWRの業務内容が出て来ますが、ようは観光地にある豪華な部屋を購入すると一千万円かかるところを一年間の内三日間だけの使用権なら十万円で済むみたいな話でそれを複数人にさせているでよかったんでしょうか?
 そしてメインの世界で一番大きい家の話で「この部屋は誰の部屋?」に対して「あれは私用のクローゼットよJJJ*^-')ノウフフ」この時は幸せだった……

 そして2008年リーマンショックにより、銀行から融資を受けることが出来なくなって、どんどん転落していくデヴィッドとジャッキー。1時間半の映画の内1時間が転落人生とは……
 明らかに家が汚くなっていき、使用人が減っていき、リムジンに乗らなくなり、旅行先では自身でレンタカーを運転することに!
そしてついにせっかく造り始めた家が抵当になってしまう。その際のインタビューが前半の自虐を言うデイヴィッドが最高でした。
 また夫婦仲も……ただどちらかというと夫であるデイヴィッドが長女の言う通りきれいな奥さんが欲しかっただけという言葉通りで妻のジャッキーの方が頑張っている気がしました。
 最終的にはデヴィッドが新たにお金を借り、造り掛けの家の売却を止め、会社の経営権を他社に売却したと説明が入り終わってしましました。

 現在どうなっているのか気になっていましたが、パンフレットによると復活の兆しがあるようで、さすがと言ったところでしょうか。ただ劇中の後半のデヴィッドを見ているとただの怒りっぽい老人にしか見えませんでした。また家族についてよく出てくるのが長女、長男、養子にしている兄の娘ですが、比較的長女はまともに見えました。ただ長男はただのボンクラでこの先のことを全く考えていないし、予告でまともに扱われている兄の娘は自身で買っているペットのトカゲを餓死させたりと一番エキセントリックでした。
 今作で一番滑稽な姿に映るはずのジャッキーが自身の見栄えを気にするだけのまぁまぃい人だったのがあまり笑えなかった要因だったと思います。
 

 まぁたまにはこんな作品を観てもいいかと思いました。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]