忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

GODZILLA ゴジラ

 8/12(火)にGODZILLA ゴジラ」を観て来ました。



あらすじ
 1999年、日本。原子力発電所で働くジョー(ブライアン・クランストン)は、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラ(ジュリエット・ビノシュ)を亡くしてしまう。それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォード(アーロン・テイラー=ジョンソン)は、日本で暮らす父を訪ねる。原発崩壊事故の原因を調べようと侵入禁止区域に足を踏み入れた二人は、そこで思いも寄らぬ光景を目にする。(Yahoo!映画より)

 2004年に日本で「ゴジラ FINAL WARS」が公開されてから10年、久しぶりに復活した今作!
 私の中では「ゴジラVSビオランテ」~1997年の「GODZILLA」まで映画館で楽しく観ていました。

手書きのポスターがすごく格好いい!久作のハリウッド版も愉快でしたゴジラじゃなければ……

ネタバレ感想あり
 最初の水爆シーン、1999年の謎の化石と卵の発見、日本のジャンジラ原子力発電所へのムートーの襲撃とテンポよく進み、現代に移り今作の主人公フォードと父親のジョーを中心に進んでいきます。
 ジャンジラ原子力発電所はメルトダウンを起こしたということで立入禁止区域になっており、そこに侵入したジョーとフォードは放射能を充分に吸ったムートーが繭から復活し、対ゴジラ用に結成された組織モナークの施設を破壊する。そこでジョーはフォードと関係を改善するも亡くなってしまう。
 時を同じくしてゴジラも出現、その後ハワイで初接触!決着つかず、フォードの妻子の居るサンフランシスコにムートーは向かっていたそれ追ってゴジラも進行、米軍が対策を準備している中今出現しているムートーにはもう一体もいることが判明、そちらも復活し、雌のムートーはラスベガスを破壊し、サンフランシスコに向かっていた。
 米軍はムートーが放射能を餌としていることから、サンフランシスコ沖で小型核爆弾を爆発させることで2体のムートーをおびき寄せ、さらに追ってきたゴジラもろともメガトン級の核爆弾で滅ぼす計画を立てる。しかし計画は途中で雄のムートーに奪われ、サンフランシスコの街に運ばれてしまう。
 街中で爆発させないためにフォード達は小型核爆弾の放射能で卵を孵化させようとしているムートーとそれを倒そうとするゴジラの戦っている中にパラシュート降下により、小型核爆弾を取り返す作戦を決行する。
 小型核爆弾を取り返し、ムートーもそれぞれゴジラに撃破され、小型核爆弾をもサンフランシスコ沖で爆発し、フォードは無事家族と会い、ゴジラも海に帰って行った。

 ストーリーはこんな感じだったと思います。初っ端の水爆シーンは最初の「ゴジラ」を思い起こさせ、あーゴジラだなと確信しました。
 日本の描写は昨今の映画の中ではとてもいい感じでした。まぁ首都に原子 力発電所があるのは少々あれですが……
 今作は原点回帰とのことで、また芹沢博士も登場することからこれはゴジラというモンスターに人間が立ち向かい、最終的には"オキシジェン・デストロイヤー"で倒される1作目のリブートかと思っていたのですが、今作のゴジラは地球が自然界のバランスを崩したムートーを倒すために遣わした救世主のようなものみたいです。何だかラブロックのガイア仮説みたいだなぁと思いました。

 ムートーのデザインもKAIJUっぽく、やってることも実に悪の怪獣って感じでよかったです。電磁パルスを使うのも現代っぽいですよね。
 翼があるのが雄で、翼が無くて一回り以上大きいのが雌。モチーフは昆虫のタガメですかね?卵は完全にゴキブリでした。


 ゴジラについては、前みたいにイグアナの進化形ではなく、ゴジラでした。鳴き声もあーゴジラだと思えるもので良かったです。
 パワースタイルで押していき、背中のとさかが光ってから、放射火炎を放つなんてすごく良かったです。ただ放射火炎に押す力はなく、燃やし尽くすのみみたいでした。

 怪獣のことばかり書きましたが、今作は完全にヒューマンドラマで最初はジョーとフォードの親子関係、後半は妻子を心配し、戻ろうとするフォードと未曾有の被害を防ごうとする人たちの話です。
 私的には米軍のパラシュート降下までの仕事している感がすごく好きでした。また芹沢博士の「We call him ゴジラ」も最高でした。
 しかし日本での原子力発電所の破壊!ハワイでの津波はよく日本でやったと感心しました。
 

 基本的に今作に文句はありません。最後の悪酔いした上司が部下に吐いているような倒し方も特に気にしません(笑)
 ただ少しでもメインテーマっぽいのが聞ければ……

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]