忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)』バレンタイン・ファンミーティング♪

 2/26(木)にシネリーブル池袋で開催された『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)』バレンタイン・ファンミーティング♪に参加してきました。


 しっかり新春に続き参加してきました。



入場者特典は今回もポストカードそしてアンジュVer3の絵柄のチロルチョコでした。

 今回は「裏切りの故郷」で終わっているので、すごいもやもやした感じでした。
 トークショーですが、いつも登壇されている福田クリエイティブプロデューサーと古里企画プロデューサーそして前2回が欠席裁判状態で福田クリエイティブプロデューサーに唯一反抗する最後の良心と言われていた芦野監督が登壇されました。

 今回はテレビ放送がクライマックスに近づいているのと21話の放送前ということでなんだかいつもよりネタバレ的な話が多かったと思います。
ネタバレあり?
 大分ガンダムに近づいてきたとの談で終盤になるにつれて登場人物が死んでいくとのことで福田クリエイティブプロデューサーが21話については予告通りだからと言われ、一番やっちゃいけない殺し方とも言っていました。その上で剃刀の刃を送ってこないでとのこと(笑)
 他にも胸元を開けるジェスチャーをされていて、これはイベントで喜多村さんと小清水さんが言ってたブラジャーというキーワードと関連しているんでしょうか?

 そして9話でヒルダがメインで田村さんが喜んでいたところ、予告編のシルヴィアの「まる」で持っていかれていたことを嘆いていたとのことで(笑)
そしてシルヴィアは何でも最終的には良い終わり方?をするそうで、ただ福田クリエイティブプロデューサーは不満とのことでした。

ロザリーとクリスの関係は小倉は頑張ったよねと21,22,23話と決着がつく話では、役者がいたと皆さんから褒められていたので一体どんな感じになるのか……

 あとは何でもできるマナの力の世界で何故バイクがあったのか?(こちらについては芦野監督がすいませんといっていたような)そして治せない怪我については24話を見て欲しいとのことでした。
 サリアの胸スカと20話のアンジュのシーンは芦野監督が最初から製作されたという話は衝撃でした。そしてアンジュがゲスなのはいいが、あそこまで下品になるとは思わなかったという言葉は愉快でした。

 最後の質問は一番気になったのは芦野監督の髭と髪型についてで、最後までどれだけシャンプーを使うのか気になって眠れませんと笑わせに来ていました。
 次回は最終回記念ファンミーティングとのことでした。

 今回はぺロリーナの撮影会と


 芦野監督と福田クリエイティブプロデューサーのサイン会がありました

まる!

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]