忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

スーパーヒーロー大戦 歴史改変ナイト

 3/20(金)にバルト9で開催された「スーパーヒーロー大戦 歴史改変ナイト」を観て来ました。




 本来は「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」の公開初日(何か3・2・1って並んでるのがスタートの合図みたいでいい感じだと思いました。)に行きたかったんですが、その日は非常に忙しかったので、バルト9でのイベント上映に行って来ました。

 今回のイベントは
・仮面ライダー3号、4号のフォトセッション
・「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊」昭和ライダー勝利ver
・白倉伸一郎プロデューサー、高橋一浩プロデューサーによるトークイベント
・「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」
と盛りだくさんでした!!

 まずはフォトセッションですが、何か被写体があって、私でもとっていいと言われるとうれしいですね。

まずは3号と4号の立ち姿からの


 キメポーズ!こっちからではわかりませんでしたが3号は指を3本立てているそうで!

 そして始まる「平成ライダー昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊」昭和ライダー勝利verの上映……
 以前観た時はイライラが上回ったの覚えています。まぁ2回観ても刺してその感想は変わりませんが、私的にはオリジナルのBGMより歌を流してほしいなぁとは思います。
 そして昭和ライダー勝利verと劇場では観ることのできなかったバージョンですが、花をかばうよりも嫌いかもしれません。なんせ必殺技の溜めが終わるまで待ってくれたから勝負を放棄するなんて、心が広いみたいなこと言ってましたが、いくら期待しているからって心が広い人間はいきなり殴りかかってくることはないと思うからです。

 トークイベントでは白倉伸一郎プロデューサー、高橋一浩プロデューサーが登壇され、スーパーヒーロー大戦シリーズについて語られました。
 白倉Pの子供たちに昭和ライダーを教えたいという建前の上でこれやったら面白いんじゃないかはすごく良かったんですが、内容がなー……
 今作で仮面ライダー3号を演じられた及川光博さんについては高橋一浩Pの先輩に及川さんのライブに連れて行かれるためだけに1週間、レオタード姿で踊っている及川さんの映像を見て練習したという話が面白く、その直後のレオタード着れるなら、ライダースーツも余裕だと思ったのという白倉Pの切り返しもよかったです。
 相棒が終わってほしい(曲解)と望む高橋Pと次のゲストは成宮さんという話、今作の後日談の仮面ライダー4号の山口監督の名前を憶えて欲しいと言ってたと思います。あとは白倉Pのアカニンジャーのものまねwww

 いよいよ「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」の上映ですが、今までのシリーズの中では一番面白かったとは思います。ただ現行のシリーズのキャラが死んだり、悪役だったり、まさかの2号ライダーが笑顔の遺影を見せるとは……
 3号は登場すると黒い羽根が舞って、最後には白い羽根に変ったり、1,2,3号のそろい踏みではレッツゴーライダーキックが流れたりするのは良かったんですが、せめて1,2号のビジュアルが「仮面ライダーTHE FIRST」だったらあまり差は感じなかったような気がします。
 とりあえずカブトについて、実に気になるシーンがあったのでもう1回観に行くことになると思います。

 入場者特典はポスターと仮面ライダー4号のエピソード1のDVDでしたが、仮面ライダー4号は実に汚い!最近だと「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のような「君といた未来のために」とかを思い出させるようなストーリーは先が気になります。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]