忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

「AnotherエピソードS」発売記念 綾辻行人先生サイン会

8/10(土)に有隣堂ヨドバシAKIBA店で開催された「AnotherエピソードS」発売記念 綾辻行人先生サイン会に参加してきました。そのかわり「パシフィック・リム」の新宿ピカデリーで行われた舞台挨拶を母と友人Mに譲ることになったんですがorz

私は「Another」という作品についてはたまたま角川シネマ有楽町で行われた
TVアニメ「Another』プレミアム先行上映イベントで観た際にとても雰囲気のいい作品だと思い、テレビで全話視聴し、”Anotherなら死んでた”に代表されるファイナルデスティネーションに代表されるピタゴラ死が面白くBDをすべてそろえてしましました。

全巻そろえた記念で全員サービスに応募して手に入れました。抱き枕カバーって持ってても特にすることはないですね(笑)。

ちなみに「夜見山北中学校卒業式」にも参加しました。

血がΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ

実写版 映画「Anotherアナザー」も観ました。

感想としては主演の山崎賢人さんと橋本愛さんのカップルっぷりが良く(・∀・)ニヤニヤしていましたし、主題歌の加藤ミリヤさんの「楽園」について歌詞に♪もう始まってるかもしれない♪と入っていただけで好きになりましたが、ホラーっぽさを出そうとしてハエの羽音とか入れてたし、ピタゴラ死がくどく最初の被害者の死に方がギャグにしか見えなかったとかなんか嫌でした。他にも半身や叔母さんの複線を完全カットしたのもなかなかでしたし、これのBDの特典映像もうすら寒かった気がします。
……ここまで文句を書きましたが監督のフィルモグラフィーを確認した限り私の肌に合わなかっただけかもしれないので一度見てみることオススメします。

「Another」についてはアニメ、映画、原作の順で確認して
アニメ≧原作>映画という感じです。原作はアニメのほうを先に見ていたためサクサク読めました。榊原君の心情とか詳細に書いてあり、ちょっと黒い面があるなぁと新たな発見があり楽しかったです。

そんな中発売されたのが

「Another エピソードS」です。
内容としては「Another」の劇中で見崎さんが家族旅行をしている間に起こった幽霊に会ったことを榊原君に聞かせるという感じです。ネタバレしませんが感想としては尊敬している人が目の前で亡くなれば幼い精神ならあるかもと思える気がしますし、(現象)の影響は物悲しく感じます。ただ今回の舞台はアニメではみんなで海に遊びに行ってるから映像化はしづらいかと思います。ただ最後の送られてきた手紙から続編を書いてもらうことを期待せずにはいられません。

では本題

いつも電車で見る際に思いますが‥デカい!
外ではワンピースの公開処刑みたいなイベントがやっていました。

エスカレーターで上がっていくとありました。

サイン会の会場です。

開始時刻は15時過ぎだったかと思います。
私は整理番号が前のほうだったのですが、前の人たちと綾辻先生の話は長年のフレンドリーでファンの方がものすごい楽しみにしてました的な話で、現在「館シリーズ」を読み始めたニワカでまたコミュ障の私としては((;゚Д゚)ガクブルしてました。
私の番になり挨拶させていただき、サインを書いてもらっている間流れる沈黙……
書き終わりぐらいに綾辻先生に気を使っていただき、年齢はいくつなどの話題を振ってもらったと覚えています。最後に続編を期待しています。と言ってそそくさに逃げ去りましたウワァァァン (ノД`)

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]