忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

HERO

 8/12(水)に「HERO」を観て来ました。



あらすじ
 パーティーコンパニオンの女性が、ネウストリア公国大使館付近の路上で交通事故に遭い死亡する事故が発生。捜査にあたる東京地検城西支部の久利生公平検事(木村拓哉)と事務官の麻木千佳(北川景子)は、大使館と事故は関係があるのではないかと考える。事故当時の状況を大使館員から聞こうとするが、大使館には日本の司法が及ばない治外法権があることから捜査は一向に進まない。諦めずに大使館に詰め寄る久利生だが、それが日本とネウストリア公国の外交にも影響を与え、外務省からの圧力も受けるようになり……。 (Yahoo!映画より)

 友人Mにコミケの早朝から並ぶのを付き合ってもらうための接待中にふと「あるよ」と口に出したところから、お酒の力も借りてそのまま観に行って来ました。

ネタバレ感想あり
 私としては最初のドラマしか見ていなかったのほぼ同じような役回りでも登場人物が違う現在のキャラ達はどうかと思うだろうと思っていたところ、ほろ酔い気分も相まって非常に楽しかったです。
 そもそも木村さんのいつもの感じと主人公然とした主張は非常に良かったです。他にも支部の面々とのコントのようなやり取りも良い感じでした。ペタンクの時の壮大なCGもばかばかしくて良かったです。
 話としては治外法権に挑むというものでしたが、外国の方はあそこまで協力してくれないものなのかと……途中ペタンクをやった人が答えてくれそうな感じになったものの、やはり№2が関わってくるとダメか。
 あとはネウストリアの大使がバイオハザードやトランスフォーマーに出演しているとパンフレットに記載されていたので、ものすごく興味を持ちました。

 面白かったんですが気に入らなかったのが1点!観ているこちらとしては大人の事情なんかどうでもいいので、主題歌が何故宇多田ヒカルじゃなかったのか?

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]