忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

チャッピー

 7/3(金)に新宿ピカデリーで「チャッピー」を観て来ました。



あらすじ
 2016年、南アフリカ。ディオン(デヴ・パテル)は、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。しかし、世界でも有数の危険地帯ヨハネスブルクに巣食うストリートギャングにチャッピーと一緒に誘拐されてしまう。起動したばかりで子供のように純粋なチャッピーは、ストリートギャングのメンバーたちと接し、彼らから生き抜くためのスキルを学んでいく。圧倒的スピードでさまざまな知識を吸収していくものの、バッテリー残量が5日分しかなく……。 (Yahoo!映画より)
 このタイミングではほとんどやっていなかったので困ってしまいました……

ネタバレ感想あり
 最初はインタビュー形式で始まったのと舞台がヨハネスブルク(本当はどれくらい危険なんでしょう?)だったので、「第9地区」に戻してきたのかと思いました。
 近未来では優秀なロボット警察官が治安を守っていて、それの製作者であるディオンは心のある人工知能を製作します。しかし周りの人間の賛同を得られず、ロボット警察官の中で唯一何度も壊されて戻って来て、いよいよ廃棄されることになった運の悪い子で勝手に試そうとしたことで物語が動き出します。
 ギャングのニンジャ、ヨーランディ、アメリカに誘拐され、そこで人工知能を使用!なんやかんやあってチャッピーと名付けられ、その力を見込んで強盗に使おうと画策するも赤ちゃんからのスタートだったため教育開始!ディオンはあくまで人工知能として、ヨーランディは母性を発揮して、ニンジャはどうにか強盗に使えるようにという形で教育がしていきます。
 本当に赤ん坊から子供、悪ぶりたい時期等何だか本当に成長している感じでした。私的にはヨーランディとの母子関係のハートウォーミングな話でずっと観ていたいとも思ったんですが、そうもうまくいかずニンジャによって、ニンジャとアメリカの死にたくないという危機感を煽って、一線を越えてしまうチャッピー!ディオンのライバル ムーアからの邪魔立てでどんどん立場が悪化してしまうチャッピー!ついにムーアのガウォークかと思ったら案外そうじゃなかったロボットに襲われる一行!とどんどん進んでいきます。
ここからはディオンが死にかけ、父性に目覚め?チャッピーを逃がそうと自信を犠牲にしようとするニンジャ!しかしそれすらも守ろうとし、亡くなってしまうヨーランディ……会社に乗り込みムーアをボコボコニし、ディオンとチャッピー自信を別のロボットに心を移動させ、たまたまとってあったヨーランディの心のバックアップから復活させようとするところで終わります。

 話としてはとても好きな感じでした。何故かアメリカ?では心のあるロボットが敵視される風潮な気がしますが、そういったアニメ何かを見ていた身としてはすごくいい感じでした。
 ただ会社のセキュリティが町の治安を維持している割には非常に雑じゃね?とかあのガウォークもどき完全に治安を維持する気無いなやディオンンはチャッピーに心を持たせたくせにやっぱりロボットとして扱っているのが不快なんて思いましたが、一番は最期のヨーランディのバックアップの件がさすがに気になりました。それは本当にヨーランディなのかということはチャッピーは天才なので良しとしても、本人が知らぬうちにメタルボディにされるのはどうなのかと?一生死ねないとか体がゾンビになっちゃったを不幸とする作品を立て続けに見てしまったので、かわいそうかなと思いました。ディオンについては本望だろ?で済ませられるんですが……
 警察のロボットを盾にして進む姿とかガウォークもどきの戦闘シーンとかそれをあっさり破壊するチャッピー!そしてムーアをボコボコニし、「許す」と吐き捨てるチャッピーが良かったんです。ただ願わくば最後らへんのニンジャがチャッピーとヨーランディが仲良くしている姿を見て微笑むみたいなニンジャが父性をを成長させるシーンがもっと観たかった。あとテンションってなんだ?

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]