忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

ケイオスドラゴン 赤竜戦記 先行上映会

 6/20(土)にTOHOシネマズ新宿で開催された「ケイオスドラゴン 赤竜戦記 先行上映会」を観て来ました。




 狂気を観た後に混沌を観ることになるとは、非常に物騒な一日でした。
 特に原作が好きとかはなかったんですが、タイトルがいい感じの按配だったので……

ネタバレ感想あり
 一気に3話まで観せて頂きましたが、お前うじうじタイプの主人公かと……力を使うためには1回につき、一人大切な者を犠牲にしなくてはならないというのかわいそうですが、3話ではもう殻に閉じこもってるなんて……この後ずっとこんな感じだときついような気がします。
 タイトルの数字が増えていってましたが4話は何になるでしょうか?四面楚歌ですか?
 あとは主題歌がマジェプリの昆さんなのがわかって良かったです。

 上映後はキャストの方によるトークショーがあり、井上麻里奈さん、斎藤壮馬さん、照井春佳さんが登壇されました。最初の挨拶でネタを仕込んでくるとは流石でした。
 斎藤さんのキャラ紹介で「クズで~す!」からの一体感がすごかったです。そして忌ブキを小ばかにしたものまね愉快でした。あとは照井さんの「面と向かってクズと言ったのは初めてです。」と基本的に斎藤さんを弄って進みつつ、照井さんの不思議発言と絡んですごかったです。

 その後ゲームの方のキャストである山下大輝さんと村川梨衣さんが登壇されました。こちらも登場時にネタをぶっこんできました。
 そしてキャラの紹介で村川さんのキャラの衣装のモチーフが蝿であると言ってから蝿弄りが始まりました。あとは山下さんが照井さんと村川さんに挟まれるのが嫌だと言っていてたのが愉快でした。
 実際ゲームをキャストの方が体験されるにあたって、15万人が事前登録しているのに対して、東京都の人口と同じくらいと5万人X3とか実に不思議な発言を照井さんがされてました。
 ゲームの方はチェンクロみたいなゲームだなぁと思ったのと、山下さんが一回失敗したのは笑劇でした。

 とりあえず照井さんと村川さんが一緒にいるとケイオスなのが理解できてよかったです。

 イベント特典としてアニメイト新宿に予約に行ったら複製原画をいただけるということで頂いてきました。

 

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]