忍者ブログ

時間がない

ミーハーな管理人の映画やイベント、マクロスFなんかのお粗末な文章です。

ノブナガ・ザ・フール第1回公演 act.1~乱の胎動~

 12/8(日)にニューピア竹芝ホールで行われた「ノブナガ・ザ・フール第1回公演 act.1~乱の胎動~」を観て来ました。


私はマクロスFにハマってから河森監督の作品はアクエリオンやAKB0048と基本的に見ています。
 そして今回の“多次元プロジェクト「TheFool」”の第1弾作品である「ノブナガ・ザ・フールも見逃すわけにはいかなかったので何とか観て来ました。

 今回行ってみてわかったのが女性客が8割以上いる衝撃!
まぁ出演者を考えればわかるんですが‥

 入ってみると入口近くに飾ってあった“大イクサヨロイ ザ・フール”だそうです。

 今回の話はオダ・ノブナガ、アケチ・ミツヒデ、トヨトミ・ヒデヨシが出会い共に戦いを始める、といった来年1月から始まるのアニメの前日譚のようでした。
 正直設定は良く聞き取れなかったので何とも言えませんが、龍脈を敬う星の“東の星”と龍脈を支配しようとする“西の星”があって今回は“東の星”のオワリノクニから始まりました。
 
  舞台は初めて観ますが、今回の舞台がただの舞台ではないことはわかります。ノブナガ、ミツヒデ、ヒデヨシ、イチヒメの4人については加藤靖久さん、志村智春さん、安達勇人さん、安宅陽子さんが演じておられましたが、セリフは宮野真守さん、櫻井孝宏さん、梶裕貴さん、茅原実里さんが言っていたので、何だか公開アテレコを観ているような不思議な感じでした。

 劇中でオダ・ノブナガが吉法師と読んでくれと言った結果、ヒデヨシが略してキチと呼んでいたんですが、何度も聞いていると放送禁止用語のように聞こえて来ましたwww
 他にもアケチ忍軍のお色気の術
の練習で何故か歌を歌うんですが、カゴメの手本の歌の最後のエコーのかけ方がとても面白かったです(`・ω・´) b

 今回の舞台ではほとんど“イクサヨロイ”(ロボット?)が出て来ませんが、それは来年1月からのアニメを待つことにして、舞台はact.2が来年4月にTOKYO DOME CITY HALLで開催されることが発表され、追加キャストに中村悠一さんが発表された時の会場の黄色い声援はすごかったです。   
 私的には12/26にあるアニメ版の先行上映会のチケットが当選したので楽しみにしているところです・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
ユタカ
性別:
男性

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

P R

最新コメント

[11/26 I]
[09/19 みみ]
[08/03 apo]
[01/14 apo]
[12/07 name]